こんにちは
管楽器リペアテクニシャンの畑田延浩です。

神戸市北区の田畑に囲まれた所で、
管楽器の修理と自然農での野菜作りをしています。

普段は常に一人で仕事をしていますので、
家族以外の話し相手がいません。

さびし〜

と言うことで、誰か話を聞いてください。

経営している管楽器の修理専門店
管楽器のメンテナンスショップHATADAの
ホームページはこちらです

2018年05月11日

一緒にジャズしませんか?

年に数回しか投稿されない、ほとんど冷凍保存中のブログです。(笑)

管楽器のメンテナンスショップHATADAとして、ブラスジャムと言う指揮者を置かず、したがって誰にも注意されることなく、ただ合奏するだけの吹奏楽団を主催しています。
http://brassjam.seesaa.net/
出来ないことがあっても、楽譜と違うことやっちゃっても、叱らることが無いんです。
最後に揃って終われれば「おめでと〜っ!」って、それくらいゆる~いバンドです。
そんなブラスジャムの派生メニューとして、ビッグバンドもやってます。
こちらも、中学の吹奏楽部レベルで十分演奏できてしまう、簡単なアレンジの楽譜を用意しています。
「ビッグバンドなんて、スゲー高い音が出てきて、メッチャ難しいテクニックが必要で、そんなのムリムリムリッ!」なんて尻込みしている人にこそ、是非勇気をもって来てほしいです。
もちろん「吹奏楽やってるけど、ジャズもやってみたかったんだ。」くらいの軽い気持ちでオッケーです。
楽器も「えっと、トロンボーンは細管で、トランペットはメッチャ浅いマッピで、サックスはシックスだか何だか古い楽器にメタル?」なんて、全部要らないですから。
吹奏楽で使っているものを、そのまま持って来てください。
ギターだって、ストラドOK!

次回は5月20日、日曜日の13時からです。
鈴蘭台のすずらんホール1階、音楽室です。
http://brassjam.seesaa.net/article/459320131.html
posted by ハタヤン at 20:59| Comment(0) | 演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

新技術

楽器に修理というのは、他の業種に比べると技術革新と言うのは少ないのかもしれません。
そんな中でも、時々今までの常識を覆すような新技術が出てくることがあります。
ヨーロッパでご活躍中のフルート修理の達人、植澤氏の開発したUPS(ウエサワ パッディング システム)が15年に日本に紹介されて、理にかなっていると直感したので直ぐに植澤氏のセミナーを受けに行きました。
今ではすべてのフルートで、パッド交換をUPSで行っています。

この度、植澤氏より技術を習得した証として、修了証明書を頂きました。
世界のスーパープレーヤが絶賛するUPSを、全てのフルートに。
今までと同じ技術料金です。
もちろん、今までの方法でも交換できますので、ご相談ください。
DKHW1239.JPG
posted by ハタヤン at 17:14| Comment(0) | 楽器修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

新年

あけましておめでとうございます。
下手すると、新年の挨拶しか記事が無いくらいの、ぐうたらブログになりそうです。
せめて月に1度は更新、と毎年目標を立てるのですが・・・・。
2018年は明日5日からの営業です。
が、
今週末は既にご予約と演奏のお手伝いで、ほぼスケジュールが埋まっていまして。
実際には9日のご予約からお受けできるという状態です。

昨年、急に仕事が増えまして。
年賀状が書けませんでした。
例年、ほぼすべてのお得意様には送らせていただいていたのですが。
数量・金額ともに、あまりにも12月のうちで占める割合が大きくなり過ぎました。
心苦しい選択となりましたが、今年よりホームページ上でのご挨拶で、賀状に代えさせていただきます。
posted by ハタヤン at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

一年以内には、意地でも更新して見せる。

前回のアップが1月30日・・・・
このままだと、新年のあいさつしか書かないブログになってしまう。

とりあえず、店長の近況です。
前回のブログでYTR8335の中古を手に入れて、これより良い楽器は無いなんて内容のことを書いていましたが。
実は、春に杉山正氏のハイトーンセミナーを受けて。
何でも試してみないと気が済まない性格なもので、LボアのYTR6340Sなんてものを中古で購入して、CGやLAのベルに交換してみたりしましたが。
息は通るのに抵抗のある楽器というのは、なかなか実現せず。
ひょんなことから、LAのジョイントだけ取り付けてみると、「これだっ!」という心地よい抵抗感。
それ以来、ほとんど6340を吹いています。

もう一つ、大きな変化と言えば。
ついにiPhoneデビューしました!
必要に迫られてです。

そんなところでしょうか?

トピックの少ない日常だから、更新もさぼりがちなんです。
そういうことにしておいてください。
posted by ハタヤン at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

これが最後・・・?

店長の長年の憧れと言える楽器、YTR8335。
今のYTR8335は2本支柱のゼノですが、80年代に登場した最初の8335は1本支柱の比較的軽い楽器でした。
当時高校生の店長は、周囲のBach推しに微妙に反発して、外観がそっくりなHolton T-101GBSという、かなり重い部類のトランペットを使っていました。
2年の時、1年生の初心者が楽器を買う手伝いをすることになり、楽器店で中古のYTR8335を吹いたのが最初の出会いです。
その滑らかな吹奏感と柔らかい音色を、すっかり気に入ってしまいました。
結局は後輩がその楽器を購入し、毎日うらやましい思いで眺めることになりました。
ところが時代の主流は、すでにヘビーな楽器へと向かっていて。
1本支柱のYTR8335を中古で見ることも無く(ネットはまだなので、楽器店に足を運ぶしかない時代です。)当時の1本支柱YTR800は8335ほどの柔らかさは持っていませんでした。
東京の楽器店でBenge3Xに出会い、その後長らく使い続けているのですが、柔らかい音というのには程遠く。
3年前には3Xと8335を吹き比べる機会があり、やはり8335が自分の理想の楽器だと確信しました。
その8335は3Xを手放して買うかどうか悩んでいる間に売れてしまい、その後も何本か見つけましたが、状態があまり良いとは言えず。
そんな中で、比較的良い状態ながら、それなりに高価な値段が付いていて躊躇していた8335が、期間限定で値下げ!
「これは買えという、神様だかご先祖様だか分からないが、とにかくお告げだ!」と思い、最後のチャンスとばかりにポチッとやっちゃいました。
明日の夜に届きます。
25年もあこがれ続けた楽器が、ついに自分のものになります。
もう、よほど凄いのが現れない限り、トランペットを買うことは無いでしょう。

え〜・・・・
業界としては、新品が売れてナンボです。
販売する側としては、最悪なブログです。(笑)

このブログをお読みの皆様は、ぜひとも新品の楽器の中から、お好みの楽器をお選びくださいますようお願い申し上げます。
posted by ハタヤン at 20:50| Comment(0) | 演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

「音人(OTO)」体験装着会

イベントです!
佐賀県のKANファクトリー様が昨年発売し、管楽器奏者の密かなファッションアイテムとして人気の「音人(OTO)」の体験装着会を、管楽器のメンテナンスショップHATADAで開催します。
日時 11月26日(土) 10時30分〜18時
場所 管楽器のメンテナンスショップHATADA スタジオ内
駐車場有り 
各線谷上駅、神鉄箕谷駅、神鉄木津駅、神戸市バス箕谷駅前等、送迎可能ですので、事前にお問い合わせください。
気分UPでパフォーマンスもアップ!
ご来店お待ちしています。
13533002_660942240726324_8815353073198626711_n.png
14642303_886789701455663_5025700003605478181_n.jpg
14666294_886789481455685_4520115576236715550_n.jpg
14705850_886789728122327_4337708554921264482_n.jpg
14724581_886789424789024_5614760259262695889_n.jpg
posted by ハタヤン at 21:43| Comment(0) | 楽器修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

タイヤ交換

5月末の車検の時には、すでにギリギリでしたが。
だましだまし使ってきたミニキャブ@営業部長のタイヤ。
ついに雨の日の下り道で制御困難になり、交換することにしました。

世間はエコタイヤ。
燃費何%改善とか、転がり抵抗何%減とか。
全然興味なし!
そんなことより、タイヤはグリップが命。
曲がる、止まるが大事です。
もう一つタイヤに求めることは、ショルダーが硬いこと。
2つの条件を満たす数少ないタイヤ、ダンロップのDV-01。
なんと今年の春で、エコタイヤにモデルチェンジしてしまっていました。
車検の時に交換しておくべきだったか・・・?

と思ったら、ネットで発見。
さっそく注文。
これで、あと4年は安心できます。
posted by ハタヤン at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

ホームページ更新情報

先日、お店のホーム-ページをリニューアルした際に、「お問合せ」のリンク先が一部のブラウザで文字化けしてしまう問題が残っていたのですが。
出身校のOB会のホームページを至急作り直す必要があり、後回しになってしまっていました。

よくある「お問い合わせフォーム」みたいにカッコイイのにしようと考えていたら、なかなか思うようなページを作ることが出来ず。
いっそのこと簡単で誰でも表示できて、印刷もできる、お店のチラシをそのままPDFでリンクしちゃいました。

メールでお問い合わせの方は少々不便で申し訳ありません。
QRコードもありますので、そちらをご活用ください。
posted by ハタヤン at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

30秒一本勝負!

神戸市北区にある「はっぱや」という直売所に野菜を出荷しています。
ここ数年は、イベントの度に10時の開店時にファンファーレを吹くようになりました。
昨日から明日までの3日間は「秋野菜祭」です。

昨日は「東京オリンピック・ファンファーレ」
今朝は「展覧会の絵」

さて、明日は?
SH3E0577.JPG
posted by ハタヤン at 11:25| Comment(0) | 演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

9月のお知らせ

9月のブラスジャムは2日金曜日です。
いつもの通り、神戸北区民センター音楽室で17時30分からです。
今回は始めての試み(?)となりますが、前回取り上げた「となりのトトロ」と「島唄」が、あまりにも悔いの残る結果となったので、この2曲をキャリーオーバして再挑戦します。
前回は編成がいびつになってしまい、参加者それぞれに大きな負担となるアレンジになってしまいました。
是非とも、9月はバランスの良い編成で気持よく演奏できますように、皆様のご参加お待ちしています。
残る1曲ですが、実はまだ決定していません。
一応「季節の曲」ということで、決まり次第発表します。
会費は1000円です。

参加のお申し込みは、管楽器のメンテナンスショップHATADAまでお願いします。
posted by ハタヤン at 09:07| Comment(0) | スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。