こんにちは
管楽器リペアテクニシャンの畑田延浩です。

神戸市北区の田畑に囲まれた所で、
管楽器の修理と自然農での野菜作りをしています。

普段は常に一人で仕事をしていますので、
家族以外の話し相手がいません。

さびし〜

と言うことで、誰か話を聞いてください。

経営している管楽器の修理専門店
管楽器のメンテナンスショップHATADAの
ホームページはこちらです

2011年10月12日

バランス

例年、修理の仕事が少ない時期です。
文化の日前後1ヶ月が、なぜだか一番ヒマなんです。
神戸では「元町ミュージックウィーク」や「神戸Jazz」や「Jazzストリート」や「神戸市吹奏楽祭」や、各高校の文化祭に市民バンドの発表会・・・etc、文化活動は活発な10月・11月です。
何故なのでしょう?
練習が忙しくて、調整どころでは無いのでしょうか?

原因は分かりませんが

農業の方が忙しい時期なので、仕事量としてはバランスが取れています。

でも・・・

車の保険や、毎年出しているイベントの広告代金、2年に1度の横浜出張、演奏会への差し入れや花束、家の共済・・・・この2ヶ月は大きな出費がどういう訳か重なってしまうので、7月までに稼いだお金が。(涙)
1年の前半後半で収支のバランスは良いとしても、あまりの出費にハラハラする毎日です。
posted by ハタヤン at 20:12| Comment(0) | 楽器修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: