こんにちは
管楽器リペアテクニシャンの畑田延浩です。

神戸市北区の田畑に囲まれた所で、
管楽器の修理と自然農での野菜作りをしています。

普段は常に一人で仕事をしていますので、
家族以外の話し相手がいません。

さびし〜

と言うことで、誰か話を聞いてください。

経営している管楽器の修理専門店
管楽器のメンテナンスショップHATADAの
ホームページはこちらです

2011年09月23日

お出かけ前に

親子4人とも何らかのアレルギー持ちなので、お出かけの前に飲食店の下調べが欠かせません。
バイキングがあれば悩むこともなく楽なのですが・・・。

今日も連休のお出かけのために、仕事の合間にメニューを調査。
だいたいはうどん屋さんが無難なのですが、昼と夜を外食するとなると、さすがに2回ともうどんという訳にもいきません。
最近はサービスエリアや道の駅のメニューが良いので、調べているうちに3食でも4食でも食べたくなってしまいます。

とりあえず昼はほぼ決定。
夕食、どうしましょうか?
家の近くまで帰ってきてからでもOK。
・・・となると、いつものK鮨か?・・・でも遠回り。

タイムリミット迫る!
posted by ハタヤン at 17:43| Comment(0) | ドライブ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

初スキー

6歳の長女がスキーデビューしました。
スキー場はいろいろと考えましたが、近いことと規模が小さいことで若杉高原に行ってきました。

僕自身も15年ぶりのスキーなので、道具もウエアも何も無し。
現地で6000円(子供は5000円)で全部借りられるので、ぶらっと立ち寄っても大丈夫なんですね。
神戸から中国自動車道と国道29号線で約3時間。
直前の新戸倉スキー場も好きなコースですが、今回は雪が少なかったのでパス。
相当な峠道をクネクネと走りながら、そろそろ不安になってきた頃に突然ゲートが!
前後の車も目的地は同じ・・・ちょっと不安が・・・・的中!2月最後の日曜日だからか、第4駐車場に回される程の大混雑。
レンタルウエアも残り少なくて色が選べない!
緑か黒・・・敢えて緑
子供用は赤があった!
出てきた板が短いですね。以前は身長+10cmでしたが、今は−10cmなのですか。
15年も間が開くと色々と浦島太郎な部分が出てきます。

さて、ゲレンデに出て最初に学ぶべき大事な技術は?
転ぶこと!
板を履く前に、山の方に転ぶということを徹底的に練習しました。
最初は雪の上に倒れるのが怖かったみたいですが、直ぐに慣れて雪まみれ。
次に板を履いて・・・滑って立てないと思いきや、意外に普通に立てるようです。
そのまま足踏みさせてみても、しっかりと板を持ち上げることが出来ました。
そしてまたまた倒れる練習。板があると立つのが難しい!
でも子供は直ぐに出来るんですね。
ボーゲンの形を教えて、危ないと思ったら直ぐに倒れて止まることを約束して、人気のない方向にスタート!
ここで一番の心配事は?
15年ブランクのある僕が滑ることが出来るのか!
・・・出来ました。良かった
娘は1mに1度は倒れて止まるを繰り返しながらも、それなりに楽しんでいるみたいです。
直ぐに投げ出すかもしれないと思っていたら、1時間も滑っていました。
それでもさすがに飽きて来て、アイテムをソリにチェンジ。
真っ直ぐしか滑らないソリをスキーで追っかけることになるとは。
でもリハビリにはちょうど良いかもしれませんね。
斜面が緩いのでパラレルでもユルユルと進みます。
昼食を挟んで3時間でしたが、汗びっしょりになるほど楽しみました。

若杉高原を選んだもう一つの理由
ゲレンデに温泉がある!
汗をかくとは思っていませんでしたが、雪で冷えた体を温めて帰ることが出来るのはうれしい限りです。

帰りは国道9号線と舞鶴若狭道で、やはり3時間ほど。
手ぶらでスキーに行って、親子2人で15000円使わなかった!
posted by ハタヤン at 11:42| Comment(0) | ドライブ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

雷様と遊ぶ

娘を連れて「有馬富士公園」に行ってきました。
http://www.hyogo-park.or.jp/arimafuji/
以前に行ったときは人が多くて、駐車場に車を入れることすら出来ずに諦めて帰ってきたのですが、今回は土曜日にもかかわらずすんなりと入れました。
でも、さすがに園内は人が多く、少し目を離すと自分の子供を見失ってしまうほど。
人気の理由はよく分かります。
入場・駐車場は無料。
これだけでもポイントが高いのですが、遊具がダイナミックで幼児から小学生まで皆が楽しめる設計になっています。
そして周囲の風景がよい。

うん、また来よう。
近くには千鳥正宗もあるし
posted by ハタヤン at 05:50| Comment(0) | ドライブ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

初トラブル

昨日、営業部長を10万キロノートラブルと紹介したら、100100Kmでクラッチが切れなくなりました。
突然ギアが抜けなくなって、一瞬慌てましたが、丁寧に回転を合わせて、クラッチを使わずに何とか帰ってきました。
マニュアルなのにクリープします。
笑っていられませんが、ちょっとおかしい。

とりあえず、今日ディーラーに持って行こうと思います。
雨の翌日なので、混んでいたらイヤですね。 仕事の必需品なので。
通常の走行では苦になりませんが、ゆっくり走りながらのシフトは超困難です。

よりによって、年間で最もお金の無い時期に・・・
10万キロ超えたので、タイミングベルトも言われるでしょうね。
posted by ハタヤン at 06:54| Comment(0) | ドライブ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

一区切り

当店営業部長・三菱ミニキャブバン40周年記念特別仕様車デリバリーエボリューションU氏が、3年6ヶ月で10万キロを迎えました。
J0010162.jpg
今のところ故障も一切無く、外観も全くの無傷です。
タイヤは2セット目、現在6分山。空気圧は前後とも350で、ほぼニュートラルステアです。
ワイパーゴムは3セット目。
灯火類、クラッチ、その他の消耗部品は無交換。
エンジンオイルは5千キロごとに、純正品(粘度はシーズンごとに使い分け)で交換。MT10を併用。

1日平均100km走行という過酷な業務に加え、先代営業部長・三菱ミニカDangan4市販パーツで考え得る最強使用デリバリーエボリューション氏に乗り慣れた運転手の、バンであることを無視したドライビングにも、50:50のウエイトバランスで果敢に応えてくれています。

秘密兵器2WD−4WD切換メカニズムは、ボタン1つで三菱らしい悪路走破マシンに変身し、雪道ではファミリー最強のランエボ兄さんに迫る走行性能を発揮します。

最初は軽バンに乗ることに多少の不満がありましたが、意表をつく運動性能に今は非常に満足しています。
加速が悪いのは、唯一の欠点として目をつぶりましょう。

交差点で5→3→2のシフトダウンを、トゥ&トゥとダブルクラッチでこなす、2シーターのFRベース・パートタイム4WDマシンが、三菱には残っています。

さて
あと40万キロ、がんばりましょうか。
posted by ハタヤン at 06:10| Comment(0) | ドライブ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

猿尾滝 再び

夏に高校の合宿を見に行くついでに訪れた猿尾滝、寄り道程度でも印象があまりにも強かったので、紅葉の時期を見計らって家族と行ってきました。

神戸から、迷惑なくらいの安全走行で3時間。
途中、西紀SAの混雑ぶりに驚き、道の駅「但馬のまほろば」で岩津ネギを買い、予定通り12時に道の駅「ハチ北」で昼食。
娘が選んだ「こんにゃくうどん」が、他品を選んだ両親が悔しがるほど美味く、お土産コーナーで探すが販売なし。
米粉が安かったので3袋購入。
何かイベントをしていたみたいですが、食事をしている間に片づけられてしまいました。
早っ!

R9から猿尾滝に向かう交差点を曲がると、同じく車が2台ついてきた。
イヤな予感がしましたが・・・案の定、駐車場は満車。
先客が断念したスペースに、小刻みに切り返しを繰り返してねじ込みました。
こういうチャレンジングな事が大好きです。

タンパク質の焼ける良い匂いがするので、売店で何か焼いているのかと思っていると、2つ隣の駐車スペースで親子連れの団体がバーベキューの真っ最中でした。
3台分のスペースの両側に、外から見えにくいようにハの字型に車を停めて、駐車待ちの列はお構いなしに盛り上がっていました。
う〜ん 凄い神経の太さですね。

気を取り直して
滝は、昨日の雨の影響か、夏にみたときよりも水量が多くて、正に圧倒的な姿でした。
さすがに日本百名瀑です。
眺めるのに絶好な場所にベンチがあるのですが、そこで何時間でも見ていられる自然の芸術作品です。
休日と言うこともあって人が多く、写真撮影には悪条件でしたが、逆手に取った接近撮影や紅葉の撮影で、良い写真が撮れた手応えがあります。
遠景用に持ってきたカメラが、何故かエラーで使用できなかった事も、割り切りが出来て良い結果になりました。
エラーの原因は現地では分からず、帰ってから電池を入れ直すと直りました。
やっぱりフルマニュアルの方が信頼が出来ると、マニュアル機の中古を探し始めましたが・・・お金が無いので、購入はいつになることやら。
その前に、風景写真がメインなのに三脚を持っていないのは大問題です。

帰りも「まほろば」に寄り、お土産を買う。
JAF会員証で10%割引になることを思い出し、最後の会計でようやく行使しました。
やはり一割引は大きいです。
何で行きしなに気が付かなかったのか・・・
今日の酒は香住鶴の生もと純米です。

西紀SAは外にまで入場待ちの列になっていました。
メディアの力は凄いですね〜

使用ガソリン約20リットル、総額1万円で帰ってきました。
posted by ハタヤン at 07:22| Comment(0) | ドライブ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。