こんにちは
管楽器リペアテクニシャンの畑田延浩です。

神戸市北区の田畑に囲まれた所で、
管楽器の修理と自然農での野菜作りをしています。

普段は常に一人で仕事をしていますので、
家族以外の話し相手がいません。

さびし〜

と言うことで、誰か話を聞いてください。

経営している管楽器の修理専門店
管楽器のメンテナンスショップHATADAの
ホームページはこちらです

2014年02月26日

衝撃の事実

ある店である物を注文したら「セットのものをバラすことになるので困ります」と言われました。
注文フォームには単品で買えるようになっています。
もちろん単品で値段もついています。

だったら、最初から書かないでください。
凄く期待したのに。

僕の修理価格表には、他の店では当たり前に書いてある修理項目が、いくつか書いてありません。
だって出来ないんだもん。
posted by ハタヤン at 09:27| Comment(0) | 楽器修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

山登り

まだまだ山の頂上は遠いと気持ちを引き締めた二日間。
そもそも技術に頂上なんて無い、或いは頂上に着いたと思ったら更に高い山を見つけてしまう世界です。
低いところで仕事をこなすことも可能ですが、より高いところを知っていると低地での仕事のレベルは桁違いにアップします。
「今でも十分出来ているのに、なぜ登る必要がある?」と問われるかもしれません。
「俺、こんな凄いことが出来るんだぞ!」と物理的に上から見下ろすためでは決して無く、スポーツの高所トレーニングのように、日常の仕事に余裕を作るために高度な作業にチャレンジしていると言えます。

同業者であれ、異業種であれ、より高いレベルを目指している方々との交流は、自身の向上に常に大きな力となります。
自分より上を知ることは、自分の出来ることを見つけること。
頂上=行き止まり
「自分は完璧だ」と思ったら、もう進む道は無いから下りるしかなくなります。
posted by ハタヤン at 08:11| Comment(0) | 楽器修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

心機一転

東急ハンズに来年の手帳を買いに行ったら、良い感じのバインダーがあったので、思わず買っちゃいました。
これまで使っていたのはすでにボロボロだったので、いつかは買わないといけないと思っていました。
今度は本革です。
いきなりお値段10倍にグレードアップです。
DSCF0921.JPG
とはいえ
手帳が良くなっても、予定が増えることは無いので、左手の上の満足感だけなのですが。
posted by ハタヤン at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

ダブル

1日に2回も演奏のステージに
以前はこんなこと出来ませんでした。
体力が無かったのか、無駄な力を使いすぎていたのか。
おそらく両方でしょう。

いつの間にか、
こんなことをしても最後まで何とかなるようになっていました。

普段は気が付かなくても
少しは進歩できているのですね。
posted by ハタヤン at 22:10| Comment(0) | 演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

グレードアップしました

土産物屋さんで見つけてしまったので
キセルを買ってきました。

管楽器のメンテナンスショップHATADAは、禁煙なんて野暮なことは言いません。
ただし、灰皿使用量として100円頂いています。
お金を貰うからには、灰皿は骨董品。
パイプとキセルもありますので、ちょっと日常と違う喫煙をお楽しみ下さい。
posted by ハタヤン at 10:51| Comment(0) | 楽器修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

憧れのアブ

忘れた頃に投稿どころか、投稿の仕方すら忘れるほどサボりすぎ!

一昨年から釣りを再開したのですが、昔使っていたクーラーボックスはいつの間にか処分してしまっていたようで、6リットルの小さなクーラーしか持っていません。
さすがにこれでは心許ないので、大きな物を買おうと、中古釣り具店に行ってみました。


SH3E0345.JPG
これ買っちゃいました。
20リットルで2300円くらい。
それほど高性能な物は求めていないので、十分納得の買い物です。
でも、上に何か乗っていますね。
SH3E0346.JPG
他の釣り具を物色していたら、コイツと目が合っちゃったんです。
学生の頃はあまりにも高価で手が出なかった、ABUアンバサダー!
4600Cと、少し大きめのモデルですが、4800円と何故か他の同じモデルよりも安かったので、思わず店員に質問。
「キズが目立つから」というお答えでしたので、キズなんて使っていたらいくらでも付く物なので、問題なし!
思わぬ衝動買いをしてしまいました。

早速ロッドに装着
SH3E0348.JPG
リールが高級品に変わると、タックル全体が高級に見えます。

メバリングのタックルと並べて保管
SH3E0350.JPG
実はスピニングもABUなんです。
特別にABUが好きなわけでは無いのですが、シンプルなデザインと必要最小限の機能のリールを探すと、自然にABUになっていました。

もちろん憧れが無かったと言えば、ウソですが。
posted by ハタヤン at 21:00| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

受験生は読まないでね

新年早々
階段から落ちた!
3人分の掛け布団を持ったまま、数段飛んで背中から落ちました。
今のところ体は無事な様ですが、壁を少し割ってしまって心が痛いです。

... 異常なほど滑る靴下が2足あることは気が付いていました。
今日履いたのが一番滑る靴下だと言うことも知っていました。
だから、慎重に歩いていたのですが、歯磨きに行った下の子が洗面所から「おしっこ出た〜」と・・・・一瞬集中力が耳にいった瞬間、見えるはずのない天井が見えました。

これ以上家を破壊する訳にはいかないので、
もとい・・・
子供が階段から落ちると大変なので、今更ながら滑り止めテープを貼りました。
パッケージには「滑らぬ先の・・・」なんて書いていますが、少し左足の動きが怪しい人が買う姿は、誰の目にも滑ってから買いに来たとバレバレでしょう。

いや〜しかし
時代劇の斬られ役の皆様、大変な仕事ですね。
posted by ハタヤン at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

通信簿

先日、大阪府の某所にて某社まーく6の復刻版の開発に携わった某氏の講習会を受けてきました。
せっかくだから今の自分をチェックしてもらおうと、敢えてY社のスチューデントモデルに、敢えて合わせにくいと評判のパッドを使用し、敢えて睡魔の襲いかかる夜中に、それでも自分の持っている物を絞り出して全パッド交換をして持っていきました。
しかも、交換後は一切ノーチェック!
これでボロボロに言って頂ければ、自分の問題点が良く分かると期待していたら・・・・キィの開きが狭い以外は「パッドは良く閉じている、キィのガタも無い。凹みは修理しましょうね。」で終わってしまいました。
キィの開きは、狭いと感じながらも、新品時の開きをそのままにしていました。
いつもはお客様が吹いてみた感想を聞きながら、キィの開きなどを調節しますので。

他の参加者にはかなりの辛口だったので、相当にドキドキしながら(しかも僕が最後)待って...いたら、「えっ、いいの?」といった感じでリアクションすら出来ませんでした。

学校を卒業してから20年間、先輩のいない環境でお客様の感想のみを頼りに技術を探ってきましたから、自分が出来ているのかダメなのか確認する良い機会と思って参加しました。
これって国際規格で合格ですか?
Y.D氏にも「言いふらしても良い」と許可を得ましたので、ホームページにも書いちゃって良いかな?

先生はこのお方 http://www.ateliersducasse.fr/index.html
posted by ハタヤン at 00:30| Comment(0) | 楽器修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

久々の記事が・・・・これ?

ちょっと早いですが
自分へのクリスマスプレゼントに、アルミの譜面台を買っちゃいました。
高校生の時に買ったスチール製のが、重くて持ち運びが辛くなってきましたので・・・・お金で楽を買ってしまいました。
posted by ハタヤン at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

考え事

準備していないと、チャンスが来たときに何にも出来ずに逃がしてしまう。
上手い話を待っているだけではダメなんだな。

でも、準備って何?
結局は興味のあることを、損得抜きで突き詰めて鍛錬するしか無いと思う。
興味がないことで偶然チャンスを掴んでも、長続きしなければ意味がないし。

ちょっと先に必然的に訪れる「あること」を見据えて、ガラにもないことを考えてしまいました。
posted by ハタヤン at 09:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。